PMTCを受けたい

PMTCの治療方法

染め出し

古いプラークと新しいプラークが分かる2色に染まる専用の染出剤を使い、ご自身でうまく磨けていないところをチェックします。

pmtc_somedashi.jpg


エアフロークリーニング(プロフィー)


プロフィーメイトは炭酸カルシウム(当院は歯面が傷つかない粒子タイプを使用しています)の微粒子パウダーをエアーで噴射し、歯面に付着したステインなどの沈着物と同時にプラークを除去します。
タバコやヤニや茶しぶなどで汚れている箇所のクリーニングをします。

ナノケア(ADゲル)

薬剤(ADゲル)により、歯の表面を科学的に清掃し、歯の表面を強くするペースト(リナメル)を塗りこみ、再石灰化を促進させます。

咬合面(咬む面)、歯の表面・歯と歯の間の清掃、研磨

お口の状態に合わせて色々なペーストやチップを用いて隅々まで丁寧に磨いていきます。

フッ素の塗布

歯面および歯周ポケット内の洗浄が終わり、最後に口腔内の状態に合わせたフッ素を選択し塗布します。 抗菌し、歯を強くするためには欠かせないプロセスです。なお、フッ素塗布後は30分はうがい、飲食を避けるようにしてください。

pmtc_somedashi.jpg

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ